モットンマットレスの類似品は要注意

モットンマットレスの類似品は要注意

世の中類似品はあるものですがブランの名前がないだけで安くなるものも多いですし消耗品なら試してみるのも有かもしれあせん。

しかしモットンマットレスの類似品を買うのは安物買いの銭失いのリスク大きすぎなので注意が必要です。

モットンの類似品がなぜ危険なのか

一見同じような高反発マットレス激安とあっても品質が全く落ちるものが大半です。

よく椅子に敷くような座布団のようなもの超激安の千円ぐらいで買った経験は皆さんあると思います。しかし最初は良くてもあっという間にペッタンコになってしまい座り心地が悪くなって使わなくなった経験は皆さんあると思います。

捨て値のものなら失敗しても気にしないでしょうがマットレスは安物でも5年は使いたいものですがそれが1年とかでへこんできたりへたってきたらどうしますか?

安いといっても簡単に買い替えたりしずらいですしそのお金がムダになったうえに毎日寝心地悪いなんて我慢できないですよね。

モットンマットレスは元々中国でリーズナブルに作成し日本で製品管理をしています。そのうえ店舗を持たない通販限定なので中間マージンも抑えております。

なのでモットンはセミダブルで5万円でも本来もっと高い値段で売っているものをメーカー直販で買えるのでこの安い値段で買えるのです。

だからこそもし同じような品質の製品を類似品としてコピー商品として偽物を作っても安作ることは厳しいのです。

いいかたを変えますとモットンは類似品がでるほど素晴らしい商品だということです。

はっきり言って高反発と書いてあっても最初から安物を安く買わされているだけです。

結果としてすぐ寝心地がわるくなってしまいます。よく2万ぐらいのマットレスも激安店にありますが全く別物で最初から1,2年で捨てるつもりでないと後悔してしまいます。

モットンマットレス山本昌

モットンマットレスのヤフオクやメルカリの中古はいいのか?

ヤフオクやメルカリに本物の中古が要らなくなって出品されることがたまにあるようですが捨て値でなければ買わないほうがいいです。

理由は返品や硬さが合わなくても交換もできないのでそのリスク以上に捨て値でないと買うメリットが少ないです。新品に近くても定価からちょっと安いぐらいで買うのはリスクがあります。

モットンは公式サイトで買うと90日間無料返品や硬さ変更も可能です。
このサービスのメリットがないヤフオクやメルカリの中古は定価から1万安いとかではリスクが大きすぎます。

最低でも半額以下で欲しいところです。

それでも人の使ったマットレスってあまり気分のいいものではありませんよね。汗とかも多いといいますし。

モットンに代わるマットレスのオススメはあるのか?

正直同ランクのマットレスはいくつかあるようですがモットンほど安く高品質で作っているメーカーはなかなかありません。セミダブル5万円で買える最高級レベルがモットンです。

予算があるようでしたら10万円超えのがオススメです。

しかし現実的になかなかその予算が出せる人は少ないと思います。

類似品でなんとか安く欲しい気持ちはわかりますがモットンは良いもの安くのメーカーですのでブランド力で定価を上げるような会社ではないので無理な話です。

今の時代極端に安いものはやはり値段通りであっという間に不都合がおきて不満な結果になることが多くなっております。

マットレス選びは健康や毎日の元気さにも影響してくる重要な選択になりますので適当に買ってはいけないものです。

嬉しいことに90日も無料お試し期間がありますので3か月使ってみましょう。高反発マットレスは最初その反発に慣れなくて合っていないのでは?と思い出す人は多くいますので気楽に3か月使ってみるのがポイントです。

10年毎日使うマットレスを失敗せずに毎日気持ちよく眠るにはモットンの公式サイトからが最安値で返品や硬さ交換サービスなどある新品を買うのが一番賢い選択なのです。

【モットンマットレス】は公式サイト注文でメーカー直送が最安値でお得!!公式サイトはココからクリック!!

モットン

タイトルとURLをコピーしました