モットンマットレスの専用シーツカバーは清潔?天日干しで清潔に保てる?

モットンマットレス モットンマットレスの使い方やメリット・デメリット

モットンマットレスの専用シーツカバーは清潔?天日干しで清潔に保てる?

モットンのマットレスについてる専用シーツはは取り外し可能なので何時でも洗濯することができるのでいつでも清潔です。マットレスは天日干ししても変形などしないので清潔に保てます。

腰痛対策マットレス第1位 34582個突破【モットン】公式サイトはコチラ

専用シーツカバーは洗えるの?どれくらいで洗うと清潔?

普通のベッドマットは、マットレス自体にカバーが付いていないことが多いですが、モットンのマットレスには専用カバーが付いています。

そのまま使えるので、市販のシーツカバーを買い足さなくてOK。これは便利ですよね。
カバーの生地はベロア素材で高級感があって肌触りもいいし、冬は暖かいと思います。
ただ、実際使ってみたらわかりますが、ベロア素材は夏は少し暑く感じます。
なので、夏には冷感パッドなどの敷きパッドがあるとより快適に寝られますよ。
しかもモットンの専用カバーはチャックが付いていて、着けたり外したりが簡単にできるので、洗濯もラクラクです。

着脱が面倒だと洗濯するのが嫌になっちゃうので、チャックで簡単にできるのはうれしいポイント。定期的に洗うとやはり気持ちいいですし専用なのでサイズもぴったりなのでずれたりしないのも嬉しいところです。

ところで、この専用カバー、どれくらいのペースで洗濯をすれば良いんでしょうか?

シングルやセミダブルぐらいならきになりませんが大物のシーツは干す場所も取るしなかなか干しにくいもの。

梅雨時や冬の乾きにくい時期はなおさらですよね。

理想的には週一回ですが、最低でも二週間に一回を心がけると良いと思いますよ。

マットレスは天日干しで清潔に保てる?

モットンのマットレスはお手入れもラクラクなんです!

週に一回、風に当てるだけでOK。

寝室の壁に立て掛け、窓を開けて風通しを良くしておくだけで、自然と底面の湿気が抜けます。

敷き布団だと天日干しが必要だし、普通のベッドマット(ポケットコイルのマットレスなど)はシングルでも20kg前後あり、持ち上げるのも一苦労…。ダニの問題やなにかこぼしたりしますとカビの心配もあるので重いのも悩みます。

モットンのマットレスならシングルだと約7.5kgと、ポケットコイルマットの半分以下。なので、軽々と持ち上げられて、壁に立て掛けるのもカンタンです。

ちなみに、直射日光に当てるとウレタンが劣化してしまうそうなので、外干しはしないよに注意してくださいね。

また、フレームやスノコ、除湿シートも湿気が溜まりにくくなるのでオススメ。

ダニ対策として布団乾燥機も使ってOKみたいです。
さらに、二週間に一度くらい、モットンの上下の向きや表裏をひっくり返して使うと、より長持ちします。

壁に立て掛けたついでにひっくり返しておくと良いですね。

10年もつと言われているモットンですが、プラスの工夫でさらに長持ちさせることができるみたいです!


まとめ・モットンの専用カバーは洗濯可能で清潔・天日干しもできる重さが人気

モットンの専用カバーは取り外せて洗濯できちゃうので、清潔に保つのも簡単。
マットレスは一人でも持ち運びできる重さなので天日干しも簡単で清潔に保てるのが魅力。
どこでも使えてお手入れもカンタンで清潔にできるのが人気の理由です。

一応いいますがマットレスにシーツは絶対必要です、汗がマットレスに直接吸ってしまうと劣化がはやまりますし不衛生ですのでご注意を。

専用シートがもし悪くなってもAmazonや楽天、ikeaなどサイズはいろいろあって売っていますので安心です。

タイトルとURLをコピーしました