マットレスのモットンとオクタスプリングを値段や評判や口コミはどちらがいいのか比較してみました。

マットレスのモットンとオクタスプリングを値段や評判や口コミはどちらがいいのか比較してみました。

世界中で人気があるというオクタスプリング。
漫画家のやくみつるさんがイメージキャラクターをしています。
最近では日本でも人気なんだそう。
国内で評価が高いモットンと、どういう違いがあるんでしょうか?
どちらも人気の商品だけど、どちらを購入するか決めるポイントは?
肩こりや腰痛を治したい人にはどちらがおすすめ?
気になる点を紹介します!

モットンとオクタスプリング、価格や保証を比較

モットン:シングル39,800円、セミダブル49,800円、ダブル59,800円(税込)
オクタスプリング:シングル19,800円、セミダブル24,800円、ダブル29,800円(税抜)
オクタスプリングの方が圧倒的に安いのは、オクタスプリングがトッパータイプだからです。
つまり、敷布団やマットレスの上に敷いて使う想定で作られているんです。
厚さも、モットンは10cmとたっぷりですが、オクタスプリングは7cmと薄めになっています。
保証についても大きな違いがあります。

モットンは90日間のお試しキャンペーンをやっていて、返金保証と硬さの交換サービスが付いてきますが、オクタスプリングにはそのような保証はなく、一般的な返品・交換(未開封で8日以内)のみの対応になっています。

モットンマットレスは公式サイト注文でメーカー直送が最安値でお得!!公式サイトはココからクリック!!

モットンとオクタスプリング、一枚で使えるかが最大の違い

オクタスプリングの最大の特徴は、スプリング状になったウレタンを使用している点です。

このウレタンスプリングにより、低反発・高反発両方のメリットを活かした「ハイブリッド反発」を実現しているそうです。

公式サイトに硬さ(ニュートン)の数値が掲載されていなかったため、どれくらいの硬さなのかはわかりませんでした。

ただ、厚さが7cmと薄めなのと、口コミを見る限りでは、トッパーとしては良いですが、一枚で使ったときには底つき感がありそうです。

公式サイトでは直置きでも使える、と書かれていますが、実際には直置き向きではないようです。

一方モットンは、厚み10cmのため、直置きでも問題なく快適に使えます。
今使っている敷布団やマットレスに重ねて使いたいという方にはオクタスプリングが、マットレス自体を買い替えたいという方、一枚で使いたい方にはモットンが良いですね。

オクタスプリングの評判は?腰痛対策にはモットンとどちらが良い?

オクタスプリングは楽天で販売されているだけあって、口コミが多数ありました。
オクタスプリングの口コミ
・マットの上に重ねて使うのがよい
・通気性が良い
・思ったより沈む、柔らかいトッパーということもあってか、やはり一枚ではなく、他のマットレスや敷布団と一緒に使うと良いみたいですね。

腰痛改善のためには、適度な寝返り回数で筋肉の緊張をほぐすのが重要なポイント。
そのためには、柔らかいマットレスよりは高反発のマットレスの方がオススメです。
モットンは身体を優しく包みながらも、ラクにコロンと寝返りが打てる適度な硬さになっています。
オクタスプリングは柔らかめという口コミが多かったことを考えると、モットンの方が体をしっかりと支えてくれそうです。

腰痛改善という点ではモットンが優勢なようですね。


まとめ・モットンとオクタスプリングを値段や評判や口コミ比較

ふんわりした寝心地が特徴のオクタスプリング。
低価格のトッパーマットレスということで、とても人気があるようです。
下に敷布団やしっかりめのマットレスを使うと、快適な睡眠が叶いそうです。
ただし、一枚で使うのには適していなさそうなので、一枚で使いたい場合や腰痛を治したい場合は、高反発で単体で使え、かつ寝返りをサポートしてくれるモットンのマットレスを選ぶのがベストですね。

モットンマットレスは公式サイト注文でメーカー直送が最安値でお得!!公式サイトはココからクリック!!

タイトルとURLをコピーしました