モットンのマットレスの素材は安心のウレタンフォーム

モットンマットレス モットンマットレスの素材や安全性

モットンのマットレスの素材は安心のウレタンフォーム

モットンの素材の安心度→OK。マットレスに使用されるウレタンフォームは通気性が高く、一年を通して快適・通気性を高めている。そのため湿気によりカビ、ダニなどの害虫の心配も少なくて安心

モットンマットレスは公式サイト注文でメーカー直送が最安値でお得!!公式サイトはココからクリック!!

モットンのマットレスの素材は安心のウレタンフォーム

ベッドマットを買い換えるにあたって、なぜ敷き布団じゃなくてウレタンマットを検討することになったかって、一番の理由はカビです。カビなんて生えてるのを見つけちゃったら、いくらモットンが10年使えると言われても、10年使うどころかソッコー捨てたくなりますよね…。

昔、木綿の枕を使っていたことがあるんですが、気がつくと黒い点々ができていたことがありすごくショックでした。

カバーはこまめに洗っていたのですが、中のカビまでは防げませんでした。

でも今使っているウレタンフォームの枕は、かれこれ5年経ちますがカビたことは一度もありません。あれ?でもそういえば買ったときより全体がかなり黄色というか、オレンジっぽくなってるような…。

もしかしてこれは…と思い調べたところ、太陽光による変色で、ウレタン自体に問題はなくて劣化してるわけではないんだとか。良かった良かった。


話を戻しましょう。ウレタンにはダニや害虫とかも住み着きにくいらしいです。木綿の敷き布団というと天然素材のナチュラルな良いイメージがありますが、自然のものということはそれだけ虫が落ち着く場所でもあるんですよね。

なんとなく昔からある布団のほうがいいように思っていましたが科学の進歩のほうが合理的で結果安くていい素材が開発されているので安心できます。

モットンはウレタンだし通気性もかなり良さそうなので、ときどき風に当てていればまずカビの心配はなさそうです。

まとめ・モットンのマットレスの素材は安心のウレタンフォーム

ハイテク素材のウレタンフォームは通気性と耐久性、カビ、ダニなどの害虫の心配も少なく値段を考えたらコストパフォーマンスも良くオススメのマットレスです。

こちらのモットンの公式サイトで安心素材について確認してみてください

モットンマットレスは公式サイト注文でメーカー直送が最安値でお得!!公式サイトはココからクリック!!

タイトルとURLをコピーしました