熟睡できない睡眠状態につきまして 適度な運動と快適なマットレスに変えたいところ

モットンマットレス モットンマットレスの効果・腰痛や寝心地の口コミや評判は?

熟睡できない睡眠状態につきまして 適度な運動と快適なマットレスに変えたいところです

私は、いつも神経質でいつも仕事でも拘る着眼が違う!と言う形で怒られることがあります。

普段どうでも良い所を異常に気にしてしまい、その一つとする内容としましてが、日常の睡眠でありました。日常の睡眠におきまして、普段寝る際に、振動の鼓動の回数や血圧がいつもより高い!と思い始めてしまいましたら、もうどうにもならない形で朝方の4時頃まで気になって寝付けないと言う形になってしまいます。

特に熱さで悩まされる夏場に多い形で、体を疲れさせて副交感神経が活発になりますのように、ホットミルクを飲んでから就寝したり、あるいは、風呂で必ず浴槽に浸かってから、とことん湯船に浸かる形で、毎日それを実施してから就寝する形にするのですが、それでも全く寝付けない時に至ってはただ横になっていると言うだけで一睡もできないことも稀にあります。

そうなってしまった時が一番辛い状況で仕事としましては、運転技能系の仕事をしているのですが、その仕事につきましても、一睡もできないことにより、運転が手につかない状況になってしまったりするような事に悩まされる形になりますので、結局仕事の合間での休憩時間を利用する形で、睡眠を取る形になってしまうのですが、その時間すらも血圧を異常に気にしすぎて寝付けなくなってしまうと言うことに苛まれる形になってしまいます。

一度気になりだしたら本当に止まらないと言う形で、寝ている間でも寝付けない時には手で脈拍を取ってしまったり、色々と気にしすぎてしまい、結局は更に悪循環になる形で血圧が高くなってしまい、眠れない状況が続いてしまうと言う形でした。また、こうなってしまったキッカケとしましては、更にありまして、転職をしてしまったことにより、環境の変化ではなく、運動量が激減したことが原因であるとも考えております。

前職では毎日工場と事務所の往復で、2万歩程歩いていたのですが、それが全く無くなってしまい、ほとんど歩行することがなくなってしまいました。

毎日の運動と快適なマットレスで熟睡したいです。

それに伴いまして、夜異常に興奮して寝付けなかったりするのは、運動量が激減してしまったことによることも影響しているのかな?と考えたりしております。やはり適度な運動量と適度な睡眠と適度な食事と言われておりますように、運動量が全くなくなってしまったことも原因の一つであると考えるようになりました。

今後もし頻脈等の症状が酷くなり、寝付けない日がふえるようでしたら、睡眠導入剤の検討も考えておりますがなるべくいい環境にかえていきたいです。

タイトルとURLをコピーしました